弊社からのご挨拶

弊社は1961年創業以来、ダイカスト鋳造メーカーとして、多くのお客様とお取引させて頂き、現在に至りました。近年、アルミ押出型材販売を事業領域に加え、商社活動にも邁進し、より多くのお客様にご用命頂き、社員一同感謝申し上げます。

2014年11月、ダイカスト・アルミ押出型材販売事業を引き続き成長させつつ、新事業として海外事業部を設立いたしました。この新規事業は、主にアジアの産業活性化に向けた中古の油圧ショベル、ミニショベル、ブルドーザー等の建設機械や農業機械の輸出を行いながら、アジアからのダイカスト製品、アルミ押出型材や金属材料等の輸入を目的としております。

事業部設立後すぐに日立建機日本(株)、コマツクイック(株)、コベルコ建機(株)のオークション会員を登録し、その他数社のオークション会員となり、各種機械の安定した供給路の確保を実現しました。

また、2015年7月には中国北京市に北京北松建業有限公司を現地法人として設立、すでに現地輸入商社とも提携し、上海、青島、香港経由で中国国内へ機械の輸出も順調に実績を伸ばしております。2016年3月には、中国小松の正規販売店である「北京恒日工程機械有限公司」との販売提携の契約を締結し、中国全土への市場への拡販を進めています。

今後は、建設機械・農業機械以外の機械や車両等をはじめとする各種商品の輸出の促進と同様に、中国・台湾・韓国からの商品、及び材料輸入も積極的に推進していく所存です。何卒、皆様からのご指導、ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。

株式会社 マツモト
代表取締役 松本 謙二

株式会社マツモト

Copyright (C) 2015 株式会社 マツモト All Rights Reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】

さいたま市岩槻区大字釣上45番地2